サッカーワールドカップ2018ロシア大会「出場国」一覧(大陸別)

サッカー世界ランキング

サッカーワールドカップロシア大会「出場国」一覧

アジア予選

世界ランク 出場回数 連続出場
日本 60位 6回 6大会連続
韓国 61位 10回 9大会連続
イラン 36位 5回 2大会連続
サウジアラビア 67位 5回 3大会ぶり
オーストラリア 40位 5回 4大会連続

アフリカ予選

世界ランク 出場回数 連続出場
エジプト 46位 3回 7大会ぶり
ナイジェリア 47位 6回 3大会連続
チュニジア 14位 5回 3大会ぶり
モロッコ 42位 5回 5大会ぶり
セネガル 28位 2回 4大会ぶり

北中米カリブ海予選

世界ランク 出場回数 連続出場
パナマ 55位 初出場 初出場
コスタリカ 25位 5回 2大会連続
メキシコ 15位 16回 7大会連続ぶり

南米予選

世界ランク 出場回数 連続出場
ペルー 11位 5回 9大会ぶり
コロンビア 16位 6回 2大会連続
アルゼンチン 5位 17回 12大会連続
ウルグアイ 17位 13回 3大会連続
ブラジル 2位 21回 21大会連続

ヨーロッパ予選

世界ランク 出場回数 連続出場
アイスランド 22位 初出場 初出場
スウェーデン 23位 12回 3大会ぶり
イングランド 13位 15回 6大会連続
ベルギー 3位 13回 2大会連続
デンマーク 12位 5回 2大会ぶり
ドイツ 1位 19回 17大会連続
ポーランド 10位 8回 3大会ぶり
スイス 6位 11回 4大会連続
クロアチア 18位 5回 2大会連続
セルビア 35位 12回 2大会ぶり
フランス 7位 15回 6大会連続
スペイン 8位 15回 11大会連続
ポルトガル 4位 7回 5大会連続
ロシア 66位 11回 2大会連続

ロシアW杯主な各大陸敗退国

  • チリ(9位)
  • オランダ(19位)
  • イタリア(20位)
  • アメリカ(24位)
  • オーストリア(26位)
  • トルコ(37位)
  • カメルーン(50位)
  • ガーナ(50位)
  • コートジボワール(69位)

ロシアW杯への出場を逃したのは上記の国。

特に、オランダとイタリアはW杯に出場していれば優勝を狙える国とされるだけに、欧州予選での敗退が決まった時は大きなニュースとして世界で話題となりました。

【サッカーW杯結果速報】W杯2018ロシア大会「全試合日程」と「結果速報」

2018.06.01

サッカーW杯2018ロシア大会「大会概要」

2018.06.02