マックの新メニュー、チキンチーズバーガー「チキチー」を食べてきた!

チキチー

マクドナルドのおてごろマックシリーズに1月5日から新たに追加となったチキンチーズバーガー、略して「チキチー」を食べてきました。

なぜかこの日に限って、サイドメニューにチキンナゲットを注文、チキンづくしのランチとなりました。

おてごろマックの「チキチーセット」を注文

チキチーセット

チキチーは単品だと200円、チキチーセットにすると500円税込です。ドリンクはコーラ、サイドメニューはチキンナゲットを選択。

チキチーはこんな感じ

チキチー

袋を開けた生まれたてのチキチーです。バンズからレタスとチキンとチーズが顔を出しています。

 

チキチーのバンズ

バンズを開けた中身はこんな感じ。

 

チキンチーズバーガー

食べた瞬間、あっこの味はどこかで食べた事があるぞ!と思い何だ?と考えると、それはマックのチキンナゲットでした。

チキチーもチキンナゲットも考えてみると原料はチキンで、加工方法も揚げるだけで同じなので、味も同じになります。

チキチーセットではチキンナゲットを頼んではいけない

チキンナゲット

チキチーの中に入っているチキンよりもだいぶ小さいチキンが5つはいっています。

味が同じなので、大失敗。チキチーセットの際のサイドメニューはポテトかサラダかスイートコーンにすべき!

 

チキンナゲット

ソースはバーベキューとマスタードと2種類ある中、バーベキューを選択しました。

男性のランチにしては量が少ないので、小腹が空いた時におてごろマックのセットを注文するといいと思います。

おてごろマックはチキチーの他に、エッグチーズバーガー、バーベキューポーク、ハムレタスバーガーがありますが、ビーフパティが入っているエッグチーズバーガーがオススメです!