Live for Today

「今を生きる!」渋谷在住30代男がスポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

2016年プロ野球セ・パ両リーグのゴールデングラブの受賞者発表!

   

オールスター

2016年のプロ野球セ・パ両リーグで卓越した守備力を持つ選手に贈られる「ゴールデングラブ」賞の発表が行われました。FA宣言をして話題となっている糸井嘉男が7回目の受賞、意外?なことに巨人の坂本勇人が初受賞する結果に。セ・パ両リーグの受賞者を見ていきましょう。


2016年プロ野球セ・パ両リーグのゴールデングラブの受賞者

セントラルリーグ

ポジション 名前 球団 回数
投手 菅野智之 巨人
捕手 石原慶幸 広島
一塁手 ロペス 横浜 2回目
二塁手 菊池涼介 広島 4回目
三塁手 村田修一 巨人 3回目
遊撃手 坂本勇人 巨人
外野手 丸佳浩 広島 4回目
外野手 大島洋平 中日 5回目
外野手 鈴木誠也 広島

優勝した広島から最多となる4名が選出、阪神、ヤクルトからは誰も選ばれませんでした。阪神の福留は強肩で守備もうまいですが、広島の快進撃を支えた鈴木誠也が初受賞。

横浜ファンですが、ロペスが選ばれたのにビックリ。ロペスといえば「打」の選手でそんなに守備がうまイメージがなかったので。。巨人の村田、体型からは想像できませんがボールを器用にさばいている印象があります。これは納得。

パシフィックリーグ

ポジション 名前 球団 回数
投手 涌井秀章 千葉 4回目
捕手 大野奨太 日ハム
一塁手 中田翔 日ハム 2回目
二塁手 藤田一也 楽天 3回目
三塁手 松田宣浩 ソフトバンク 5回目
遊撃手 今宮健太 ソフトバンク 4回目
外野手 秋山翔吾 西武 3回目
外野手 陽岱鋼 日ハム 4回目
外野手 糸井嘉男 オリックス 7回目

パリーグは6球団すべてのチームから選出されました。モデルの押切もえと結婚したロッテの涌井秀章が4回目の受賞。外野手は陽岱鋼と糸井嘉男のFAコンビが受賞、2人とも守備がいいだけでなく打つ方も素晴らしいだけに、今後の動向に注目です。

ゴールデングラブは5年以上のプロ野球記者による投票で決定、受賞者に贈られる金のグロープは実際に受賞者が使っているグローブを元に作られ、革製なので使用することもできるとのこと。

普通は家に飾って大事に保管するはずで、使う人はいないと思いますが。。

プロ野球といえば、ホームランやピッチャーの球の速さなどに目が行きがちですが、選手の華麗な守備も見どころの一つ。近々始まる侍ジャパンの試合では守備にも注目をしてみましょう。

 - 野球