Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

【RUN】膝の痛みはだいぶ回復し全快までもう少し

      2015/08/25

ランニング今日は暑かった。。今まではランニング中に喉が渇いて水が飲みたくなることはなかったけど、今日は我慢できず、途中で公園の水をがぶ飲みし、頭と顔に水をかけて走りました。

渋谷の天気を見ると朝6時台でも22度で、太陽も眩しいほど。夏はすぐそこまで来ていると感じたランニングになりました。

・前回のランニングはこちら(【RUN】45分7km走ったところで膝が痛くなり途中でリタイア
・ストレッチ方法はこちら(ランニングで膝が痛くなった時の対処と予防法

 


6月1日(月)のランニング記録

1週間前の5月24日(日)に走った際に膝が痛くなり、それから毎日、風呂上がりのストレッチなど膝のケアを行い、ビクビクしながらランニング。45分くらい走ったところで、若干膝に違和感を感じたものの、概ね快調に走ることができました。

とはいえ無理をするとまた痛くなるので、今日は1時間ほどで終了。先週リタイアしたせいか、息が切れるのが早く体力が落ちたのを実感しました。

記録は以下の通り、1時間で10kmと膝が痛くなる前の7割ほど。
0601run2走行距離 10,085m
走行時間 1時間5分
平均時速 9.3km
消費カロリー 691kcal

 

 

 

 

 

(ランニングは)継続は力なりを実感

今日のランニングは先週、膝を痛くしたこともあって、入念にウォーミングアップを行い、栄養補給をして行いました。スピードは通常通りで膝も問題なかったもののスタミナが落ちていて、50分以降はだいぶ苦しくなりました。

まだ膝の痛みが完治していないのと、先週のランニングが予定通りのメニューをこなしていないためだと思うのですが、最低限のメニューを継続することの大切さを実感。私にとっての最低限のメニューとは週に1回、1時間20分以上走ること。

このメニューを1回こなすことができなかっただけで、次走った時に体力が落ちてしまうことがよく分かりました。昔、あるプロ野球選手(誰だか忘れました。。)が「1日練習を休むだけで、取り戻すのに3日かかる」と言っていたのを思い出しましたが、まさにその通り。

当面の目標であるフルマラソン完走を達成するためには、メニューをしっかりとこなすこと、そしてそのためにストレッチなどの日々のケアが大事なんだと改めて認識しました。

 - スポーツ, ランニング