Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

【RUN】45分7km走ったところで膝が痛くなり途中でリタイア

      2015/08/25

ランニング

自分が普段感じていることや行ったことなどを何でも書いていこうと思って始めたこのブログ。

先日、ランニングの記事(朝のランニングを習慣にすれば人生を制する!)を記載したものの、なぜか今まで自分が走ったことについて書いてこなかったので、これから記録を兼ねて当ブログに記載したいと思います。


5月24日(日)のランニング記録

初回の今回は残念ながら途中でリタイアした内容になってしまいます。。

通常1時間15分で13kmほど走るのですが、これまでの走った疲れが蓄積していたのか、40分くらい走ったところで、両膝が痛くなり、途中でランニングを諦め、歩くことにしました。

今までも走っている時にちょっとした膝の痛みを感じたことはあり、その時には屈伸をすればすぐ回復し、走れる状態になったものの、今回の痛みは着地するたびに鋭い痛みが発生、ランニングを断念しました。

記録は以下の通り通常の6割程度の走行距離に。
run0524走行距離 7,099m
走行時間 45分14秒
平均時速 9.4km
消費カロリー 477kcal

 

 

 

 

膝が痛くなった原因を考えてみる

他のランニングが趣味の方のブログを見てみると、多くの方がランニングに対する意識が高く、普段の生活から食事やストレッチに気を使い、ランニングシューズやウェアも自分にあったものを着用、準備体操もしっかりするといった方が多い。

自分は走る前の準備体操は屈伸数回とアキレス腱を伸ばす程度。ランニングをした後のストレッチやケアは特にしていなかった。今までは問題なかったものの、走る距離が増えるに伴い、いつの間にか膝に負担が蓄積し今回の痛みにつながったんだと思う。

今は階段を降りる時にちょっとした痛みを感じる程度で生活をする分には全く問題なし。ただ走るとちょっと痛い状態。走るのは週に1回ほどで次は今度の日曜日を予定。

次回のランニングまでに膝のケアとストレッチの方法などを研究し、今度は完走できるように頑張ろう。

 - スポーツ, ランニング