Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

ラグビー日本代表の勝利に芸能人も大興奮!コメント・感想のまとめ

      2015/10/31

rugby

日本においては陽の当たらないスポーツのラグビーが南アフリカ戦での歴史的な勝利により一気に脚光を浴びています。

それまではラグビーワールドカップが開催されていることすら知らない人がほとんどでしたが、今や誰も知るところとなりました。このフィーバーぶりにラグビー好きな芸能人も大興奮!コメントをまとめてみました。


南アフリカ戦の勝利を受けてラグビー好きな芸能人のコメント&反応

吉永小百合(女優)早大OGでラグビー好き

素晴らしいこと。奇跡のようなことです。ついつい最後までかじりついてしまいました。2人がかり、3人がかりでのタックルが素晴らしかった。この4年間で体力的にもトレーニングを積んでいましたが、何より勝とうという心が伝わってきて感動しました。でもここで喜ばないで、一戦一戦大事に戦って1次リーグを突破してほしい。

中川家の弟礼二(芸人)兄の剛と共に高校時代ラグビー部

真っ白になった。陸上の100メートルで日本人選手がボルトを破って1位になるようなもんですよ!

舘ひろし(俳優)愛知千種高時代にラグビー部に所属、今回の日テレでのラグビーW杯応援団長

涙が出た!後半戦、日本の攻撃には涙が出た!本当に感動しました。特に攻めのディフェンスが良かった。ブライアン・ハバナは世界屈指のスピードを誇る選手。そんなハバナに走るチャンスを与えないほどの、すばらしいタックルがあった。見ている者を感動させるラグビーが日本ラグビー界の未来につながる。新しい歴史を作っていってほしい。

高橋克典(俳優)青学中・高等部でラグビー部

泣きました!PGを狙わずトライを取りに行ったところなど、「俺たちは引き分けに来たんじゃない。勝つためにここにいるんだ!」と言っているようで鳥肌が立ちました。

ブラックマヨネーズ小杉竜一(芸人)高校時代ラグビー部

ガッツポーズやりすぎて古傷の肩をまた脱臼しそうになりました!ヒーハー!!

スリムクラブ(真栄田賢)高校時代ラグビー部で沖縄県選抜

本当に感動しました。本当にありがとうございます。これから私も真面目に生きていきます。スポーツの素晴らしさというか、人間の素晴らしさを教えて頂いた試合でした。具不可能だと思われた、ワールドカップベスト8という目標を掲げた、エディさん。そして、それを信じて、世界一ハードな練習をして、私達に奇跡を見せてくれた選手達に感謝です。ラグビーを知らない相方には「具志堅用高が、数学オリンピックで優勝するような偉業」と伝えました。ありがとうジャパンラグビー。行け!ベスト8!

山崎紘菜(女優)第50、51回全国大学ラグビー大会のイメージモデル

序盤から絡みつくようなディフェンスで、南アの大柄な選手を次々とタックルで止めたことに驚きました。それを80分間やり抜く体力。今までのエディージャパンの努力を見た気がします。何と言ってもラストチャンスの場面で、トライを取り逆転勝利した時は思わず感動して涙が出ました!! まだ昨夜の興奮が冷めないです。

サンドウィッチマン富澤たけし(芸人)仙台商ラグビー部

超鳥肌!最後の数分、引き分けではなく、勝ちを狙いにいき、そしてジャイアントキリングをやってのけました。その戦い方に涙が出ました。

サンドウィッチマン伊達みきお(芸人)仙台商ラグビー部

やった!やった!やった!南アフリカに勝った!!超鳥肌!!涙涙涙涙かっけー!!JAPANラグビー☆

濱田岳(俳優)中・高校時代ラグビー部

ラグビーすげー。朝、完全に寝坊しちゃったなぁー♪

山下真司(俳優)ドラマ「スクール☆ウォーズ」でラグビー部の顧問を演じた

最後まで諦めない大和魂で勝ち取った日本の奇跡の勝利、歓喜の涙で観戦することができ、本当に幸せでした。次の戦いも応援してます。信は力なり!

伊原剛志(俳優)中学時代ラグビー部、「ストリートラグビー」アンバサダー

日本ラグビー最高!感動!興奮し過ぎて寝れないぞ!日本ラグビー本当に強くなった!南アフリカにあんな試合が出来るなんて。最後のスクラムで押し通した日本に感動!最後まで勝ちに行った日本に感動!️あかん、️感動して興奮し過ぎて寝れない。
日本ラグビーVS南アフリカの試合が素晴らしくて!ワールドカップラグビー24年振りの勝利か!
それも世界3位、ワールドカップで2度も優勝してる南アフリカからの勝利!一気に日本人の注目があがるように!
日本ラグビーが面白い!ワールドカップラグビー録画をもう一度見る。最高の試合やね!選手の闘う顔が素晴らしい!

こう見ると意外なことにラグビー好きな芸能人って多いですね。これを機に露出を増やして仕事を貰おうとしているのかも?特に芸人w
2019年の日本で開催するワールドカップに向けて、影響力・発信力のある芸能人にどんどんラグビーを盛り上げてほしいですね。

 - スポーツ, ラグビー