Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

日本人は裕福?幸せなの?1人あたりのGDPから見える現実

   

金持ち


日本人は裕福?幸せなの?1人あたりのGDPから見える現実

「世界第3位の経済大国」「皆保険制度が充実、医療水準も世界屈指」「科学技術が発達、ノーベル賞受賞者も多く輩出」「夜でも女性が一人で外を歩けるほど治安がいい」「人々はマナーを守り規律正しい」等々。。

雑誌やテレビでよく見る日本へのお褒めの言葉を挙げてみました。

確かにその通りですが、一方で昨今問題になっている過労問題や高い自殺率、少子高齢化、ほぼ横ばいの経済成長率など抱えている問題も多いのが事実です。

ここでは「GDP」にフォーカスしてみたいと思います。

GDPとは分かりやすく説明すると経済規模のことで、日本全体だとアメリカ、中国についで3位。よく聞く「世界第3位の経済大国」はここに由来します。

しかし、これはあくまでも「全体」の数値で2位の中国は人口が約13億人もいるため、経済規模が大きくなるのは当然のこと。

これを「一人あたり」に変えてランキング形式に並べてみると見える風景がガラリと変わってきます。

一人当たりのGDPランキング2016年版(ドル)

順位 GDP 地域
1位 ルクセンブルク 103,198 ヨーロッパ
2位 スイス 79,242 ヨーロッパ
3位 ノルウェー 70,391 ヨーロッパ
4位 マカオ 67,079 アジア
5位 アイルランド 62,562 ヨーロッパ
6位 カタール 60,786 中東
7位 アイスランド 59,629 ヨーロッパ
8位 アメリカ 57,436 北米
9位 デンマーク 53,743 ヨーロッパ
10位 シンガポール 52,960 アジア
11位 オーストラリア 51,850 オセアニア
12位 スウェーデン 51,164 ヨーロッパ
13位 サンマリノ 46,446 ヨーロッパ
14位 オランダ 45,282 ヨーロッパ
15位 オーストリア 44,498 ヨーロッパ
16位 香港 43,527 アジア
17位 フィンランド 43,169 ヨーロッパ
18位 カナダ 42,210 北米
19位 ドイツ 41,902 ヨーロッパ
20位 ベルギー 41,283 ヨーロッパ
21位 イギリス 40,095 ヨーロッパ
22位 日本 38,917 アジア

GDPの単位は基軸通貨であるUSドルベースになっています。

なんと裕福だと思っていた日本は22位。ちなみに中国は73位までランクが下がります。

驚くことにアジア内で見ても、マカオ、カタール、シンガポール、香港よりも下位という結果に。※マカオと香港は正確には中国の一部。

また、この1位から22位の国を自殺率で比較すると、日本の自殺率が圧倒的に高いという事実も。(10万人あたり18.5人)

欧米の国は労働時間は8時間以内、残業はせず、年に2回ほど数週間の休みをとってゆっくりしたりするのが一般的。

政府は働き方改革を掲げ様々な取り組みを行おうとしていますが、表面上の制度を整えても日本の非生産的な文化が根付いた企業風土を変えるまでには至らず期待はできません。

日本人はサービス残業までして必死に働いているのに、欧米の国よりも貧しく自殺率が高い。

私たちはそういう国に住んでいるのです。なんか悲しいですよね。。

 - 話題のニュース