Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

ヤマト運輸「宅急便」の料金を2017年10月1日から値上げへ

   

ヤマト運輸

ヤマト運輸が人手不足や労働環境改善のため宅急便の料金体系の全面改定する値上げを発表しました。

適用されるのは2017年10月1日からで、1つの荷物あたり140円〜の値上げとなります。

また、合わせて「配達時間帯」も変更、6月19日から「12時〜14時」の時間帯が廃止されることになりました。

その他の変更点なども以下にまとめました。


ヤマト運輸「宅急便」の値上げについて

宅急便の基本料金の値上げ額

f:id:kabuhack:20170522112507p:plain

サイズによって荷物1個あたり140円〜180円(1割〜2割程度)の値上がりとなります。

例えば東京→神奈川に60サイズの荷物を送る場合、現在の料金「756円」→「896円」に。東京→大阪に100サイズの荷物を送る場合は現在の料金「1296円」→「1456円」となります。

スキー宅急便やゴルフ宅急便も適用する上限サイズを変更、実質的な値上がりに。

「配達時間帯」の指定枠の変更

f:id:kabuhack:20170522113210p:plain

これまでは「12時〜14時」も指定できたものの、この時間帯が廃止され「午前中」「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜20時」「19時〜21時」の5つの時間帯からの指定となります。

また、当日の再配達の締め切り時間についてもネットや電話での申し込みは18時40分まで、サービスセンター、セールスドライバーへの電話は19時までとなり、これまでより1時間繰上げに。

割引サービスの追加

デジタル割引

ヤマト運輸の店頭端末「ネコピット」で発行したデジタル送り状の利用で荷物1個につき50円割引きに。

直営店持込割引

クロネコメンバーズを利用している場合、ヤマト運輸直営店に荷物を持ち込むことで、荷物1個につき50円を割引きに。

宅配便センター直送サービス

郵送先を自宅ではなく、ヤマト運輸直営店を指定した場合、通常運賃より荷物1個につき50円割り引きへ。

その他ヤマト運輸の会員メンバー「クロネコメンバーズ」に加入すると、割引料金が拡大されたり、各種通知サービス、受け取り日時や場所の変更なども対応してくれます。

頻繁に宅急便を利用される方はクロネコメンバーズに加入することで、様々なメリットを受けることができるので、ぜひ検討を!

今後については駅やスーパー、コンビニなどに設置される宅配ボックスが普及することで、不在配達の手間暇や時間のロスが軽減され、配達側、受け取り側双方にメリットとなることが期待されます。

 

 - ライフ