Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

貯金&節約するなら「断捨離」して「プチミニマリスト」な生活を楽しむのがオススメ!

   

ミニマリスト衝動的にamazonや楽天で「ポチっ」、季節ごとに大量買いする洋服、飲みに行ってテンションが上がった勢いで2軒目、3軒目。年に1回は行きたい海外旅行。。

これでは働けど働けどお金は貯まりませんよね。

将来年金がもらえるかわからなくて不安、結婚や一人暮らしのために◯百万円貯金したい。

こういう方にオススメしたいのがまず断捨離して、ライトなミニマリストになること。

「節約」と聞くと、生活を切り詰めて1円でも安いスーパーで買い物して。。と苦しいイメージがありますが、楽しんで断捨離を行うことが大切です。


「断捨離」して「プチミニマリスト」になろう!

「断捨離」とは物への依存を減らし心に余裕を持つこと

断捨離という言葉は流行語にも選ばれたことがあるので、聞いたことがある方も多いと思います。

本屋に行けば断捨離関連の本がずらりと並んでいて、今や日本だけでなく海外でも知られるように。

断・捨・離とは字のごとく、物を断って、不要な物を捨て、物への執着から離れること。

物で溢れていて埃まみれで乱雑とした部屋の中で過ごすよりは、シンプルで物が少なくきれいな部屋で生活をした方が生活も快適になりますよね。

そうした生活を送ることで人生が好転し、自分らしい生き方ができるになります。

日本語には「もったいない」という言葉があり、私たちは物を大切にしなさいと教え込まれましたが、「行き過ぎたもったいない」は時に物に依存し生活に支障をきたすことも。

まずはここ2、3年で手に触れなかったものは捨てて家の中をきれいサッパリとして、次に買い物する時は心がときめく物だけにしてみましょう。

引っ越しのタイミングや大掃除の時に意識的に行うのがオススメです。

「断捨離」から「プチミニマリスト」へ

断捨離と似た言葉としてミニマリストがありますが、ミニマリストは物を最大限少なくして生活する人を意味します。

部屋にはテーブルと椅子が一つ、クローゼットの中にはシャツ4枚にパンツ4枚にタオル3枚といった具合に物の少なさにフォーカスされます。

可能な限り物が少なければ少ないほどよいというのは行き過ぎた感があるので、大事な物や自分の趣味に関するもの等は保有OKとする「プチミニマリスト」または「シンプリスト」を目指しましょう。

心を新たに断捨離してプチミニマリストになることで、物を探すことに時間を取られることもなければ、掃除をするのも楽チン、家の中での生活が快適になり、さらにお金の節約→貯金に繋がります。

プチミニマリストの似た物同士で同棲or結婚すれば効果は倍増、心も穏やかに喧嘩をすることもないでしょう。

ぜひ断捨離&プチミニマリストの道へ!

 - ライフ