Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

まだ見ていない人は必見!ハンカチ必須の鉄拳パラパラ漫画

      2016/09/09

parapara

お笑い芸人としてテレビのスクリーンで見かけることはなくなったものの、今はイラストレーターとして大活躍の鉄拳さん。彼が一人で作成するパラパラ漫画が日本国内のみならず海外を含めて注目を集めています。

芸人時代は独特のペイントを顔に塗ってスケッチブックを持ち、イラストを見せながら「こんなものはいやだ」というフリップネタで一発屋芸人と言われ、引っ張りだこの時代もあったものの、次第に人気が下火になり、ついには芸人から足を洗おうと決意。

最後の仕事でたまたま代役で回ってきたパラパラ漫画を描く仕事をきっかけに大ブレーク。まさに崖っぷちからの生還となりました。元々子供の時から漫画を描くのが好きで、イラストのセンスはあったものの、パラパラ漫画が醸し出す独特の動きと鉄拳さんオリジナルのイラストとストーリー、そこに音楽が融合し見る人に感動を与えてくれます。

驚くことにこのパラパラ漫画を作るのに必要なのは市販のマジックと漫画を描くコピー用紙だけ。漫画1秒あたり6枚描くとのこと。例えば「振り子」というタイトルの漫画は時間が約4分30秒で紙は1,500枚、3ヶ月の時間を要したそうです。わずか数分の漫画に鉄拳さんの思いとメッセージが凝縮されています。

ここでは私のオススメの鉄拳さん作のパラパラ漫画をご紹介します。

 


名もない毎日

望むようになれない歯痒さに言い訳ばかりを探して♪にドキッとします(汗)

 

振り子

鉄拳さんの両親がモデルの漫画。平凡な人生なんてないですよね。

ベイマックス

ディズニーとのタイアップ。音楽はAIのstoryと豪華。

 

いつも心にホッ

この漫画のようにイライラした時も心に余裕を持つ強さが欲しいものです。

 

小さい頃仲の良かった幼なじみの女の子を思い出す。そんな漫画です。

 

家族のはなし

親の子供に対する想いというのは子供が大人になっても変わらないものです。一番好きなのがこのパラパラ漫画。

 

弱い虫

この主人公、可哀想すぎて、さすがに同情しますね。

 

スケッチ

思わずオオッと何度か巻き戻して再生してしまう面白い漫画。

 - 動画