Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

セブンイレブンの「おでんPOP」が東京五輪エンブレム仕様と話題に!

      2015/08/26

五輪エンブレム

このマークどこかで見たことありませんか?そう!現在、時の人?になっているデザイナー佐野研二郎氏が作成した東京オリンピックのエンブレムにそっくり。

でもよ〜く見ると、デザインがちくわ(長方形)、大根(円形)、こんにゃく、厚揚げ(三角形)でできているんです。


セブンイレブン武蔵小金井本町2丁目店のおでんPOPvs東京オリンピック組織委員会

このユーモラスなおでんPOPを作成したのは、セブンイレブン武蔵小金井本町2丁目店のオーナーさん。東京五輪のエンブレムってこんな単純な形の組み合わせで作られていることにビックリ。

このオーナーさんが9月1日開始のおでんセールを告知するために作成し、念のため東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に問い合わせたところ、以下の内容にて組織委員会から返信が。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会具の配置がエンブレムを容易に想起させる。個人的な利用はOK、店舗で掲示すると商業利用となるので控えてくださいとのこと。

オーナーさんは組織委員会からの返信を受けおでんPOPの掲載は諦めたようです。しかし、このオーナーさんなかなかのアイデアマン?らしいようで、「そう懲りる奴ではないので、次回をお楽しみにwwww」とツイート。

しかし、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会って虎ノ門ヒルズにあるんですね。公共財団法人なのに、東京のど真ん中に去年できたばかりの高層ビルにあるなんて、これもおかしいのではと大いに疑問です。

佐野事務所盗作のトートバック版おでんPOPが登場!

おでんPOP

早速新しいおでんPOPが登場しました。これはまさに佐野氏の事務所がサントリーのキャンペーンで盗作したことを認めたトートバック?をパロディ化したもの。

バックのデザインはちくわになっています。このセブンのオーナーさんの商才は見事ですね。9月1日から始まるおでんのキャンペーンは成功すること間違いなしだと思います。

次は今問題となっている東山動植物園、太田市美術館のロゴをネタにPOPを作って欲しいですね。

 - 話題のニュース