Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

ラグビーW杯を全試合リアルタイムで見るなら「J SPORTSオンデマンド」がオススメ!

      2015/10/31

jsports

連日ラグビーワールドカップの試合が開催され、ラグビーファンにとっては興奮する毎日が続いています。前回(ラグビーワールドカップの試合をリアルタイム&無料で見る方法)にてラグビーW杯を観戦する方法をご紹介しましたが、10月に入り、J SPORTSオンデマンドに入会し、早速試合を観戦したのでリポートしようと思います。


ラグビーW杯を快適に安くリアルタイムで見るなら!J SPORTSオンデマンドで!

地上波の日テレであれば試合は日本戦や決勝戦など数試合のみで物足りず、海外の怪しいサイトで見る場合は無料だけど、広告が表示されたりフリーズしたりして、ストレスが溜まります。

スカパー等でテレビで視聴するとなるとアンテナやら専用機器が必要でお金も高く面倒。。

そこで10月だけ「J SPORTSオンデマンド」でラグビーワールドカップを観戦しようと思い、早速入会して10月1日のウエールズvsフィジー戦を見てみました。

J SPORTSオンデマンドとは?

J SPORTSオンデマンドとはJ SPORTSが提供する、ラグビーやサッカー、野球、バスケなどのスポーツ番組をネットで視聴できるサービスのことです。

ネットを観れる環境とパソコンやスマホがあれば海外、国内での試合をライブで視聴することができ、さらにオンデマンドにて観たい時に視聴することができます。公式サイトはこちら

ラグビーW杯だけを観たい場合はラグビーのジャンルパックに入会し、月額料金は1,800円です。退会しないと自動更新となるので、その点は注意が必要。退会しても月末までは観れるので、ラグビーW杯だけを観たい人は入会してすぐに退会するといいでしょう。

個人情報などを登録してクレジットカードで決済すること10分で観れるようになります。

実際の画面がこちら↓

jsports

放送は日本語解説で画面を最大化することも可能。ライブで見逃した場合は後で見ることもできます。ラグビーワールドカップの試合は全て見ることができます。

ネット回線はwifiで接続スピードが遅いんですが、途中で映像がとまることはありませんでした。これで月1,800円なら安いですね。

これにてますます寝るのが遅くなりそうですが、予選プールもイングランドvsオーストラリア、NZvsトンガ、サモアvsスコットランド、オーストラリアvsウェールズ、フランスvsアイルランドなど超注目の試合が多く準備万端です。

ラグビー好きな人はぜひオススメのサービスです。

J SPORTSオンデマンド公式ページ

 - スポーツ, ラグビー