Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

iPhone 6 Plusのカメラ不具合→私のiphoneも交換対象だった。。

   

iPhone 6 Plus

Appleが発表した「ごく一部のiPhone 6 Plusにおいて、背面にあるiSightカメラが故障」しているとの記事を見て、iPhone 6 Plusユーザーの私も自分の機種が該当しているか調べることに。

「ごく一部」とのことで、自分は該当しないだろうと希望的観測を込めて思ったところ、結果は黒でした。。


iPhone 6 Plus無償交換プログラムについて

故障している機種は2014年9月から2015年1月までの間に販売されたiPhone 6 Plusで、AppleのiPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムより自分のiphoneのシリアル番号を入力することで、故障している機種かどうか判定することができます。

シリアル番号は設定>一般>情報より調べることができます。※数字の0とアルファベットのOなど間違えないように注意!

 

iphone6plus

私の場合、シリアル番号を入力すると、「入力されたシリアル番号は本プログラムの適用対象です。」とのメッセージが。私のiphoneも交換対象の機種でした。。

写真がぼやけて見えたりすることはなく、おそらく故障はしていないと思われるものの、念のため修理をしてもらうことに。

渋谷だと神南にApple Storeがあるので、この店を予約しようとすると予約は一杯で空きがないとのこと。次にビックカメラ渋谷東口店別館に電話をすると当日受付で対応してくれるとのこと(交換には30分ほど時間を要する)でビックカメラ渋谷店に行くことにしました。

なお、修理を行う前に修理担当者による実機検証を行い、iSightカメラのみに故障がある場合は無料で対応してもらえるとのこと。

iSightカメラに故障がない場合や、iSightカメラ以外に故障がある場合はそちらを有償で修理を行う必要があるケースもあるとのことでした。

iPhone 6 Plusユーザーはまず、AppleのiPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムより自分の機種が該当するか、調べてみましょう。

 - Web・IT