Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

インドに住む野犬は日々サバイバル!その生活を追った動画が衝撃的

      2015/08/26

インドの野犬

インドの野犬は自分が生きるための水と餌を探すために人間が住む都市を彷徨い歩く日々が続きます。そこは冒険心にあふれ自由を謳歌する生活とは程遠い、まさにサバイバルで生きるのに必死の毎日。

インドのとある野犬に備え付けられたカメラから映し出されたその映像から彼らがどのような生活を送っているのかよくわかります。


インドの野犬の日常を映した動画

あっち行け!と水をかけられ、車が走る道路をギリギリかわしながら渡り、泥水を飲み、通行人から殴られ、子供から棒でつつかれ、蹴られ、他の犬から吠えられ、爆竹で驚かされそして最後は。。。

インドの動物愛護団体WORLD FOR ALLが作成したこの動画は、「ひょっとしたら飼われている犬よりも野良犬の方が自由で幸せなのでは?」という考えを即、改めさせてくれます。

インドの大都市ムンバイではこのような野犬がなんと25万頭もいるとのこと。日本では野犬を見ることはまずありませんが、私がインドを旅した時(旅の詳細はコチラ)は都市にもよりますが、このような野犬の他、猿、牛が街に住み着いているのをよく目にしていました。

インドでは神の化身で神聖な動物であるとされている牛ですら、人から蹴られたり叩かれたり、ゴミ収集場にたかって餌を漁っている姿を目の当たりにして、ホントにインドの人たちは牛を大事にしているのだろうか?と疑問に思ったのですが、牛ですらそんな扱いなので、犬であればなおさら。

かといって日本のように野犬を殺処分すればいいというわけではなく、まずは人々の犬に対するモラルを向上させるような教育が大事だけど、インドでは教育を受けることができない人も多い国。

人々の生活水準が向上するとこのような問題も徐々に減少するのだろうけど、WORLD FOR ALLに寄付をするなどして間接的に私たちも協力をすることができます。この問題に強い関心があるひとは是非HPを見てみてください。

 - 動画