Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

亡くなった先生に対する別れの「ハカ」が感動的と話題!

      2015/09/28

ハカ

ニュージーランドのラグビー代表オールブラックスが試合前に踊ることで有名な「HAKA(ハカ)」。このハカはニュージーランドの先住民族であるマオリ族が戦いの前に踊る儀式で、ニュージーランド人であれば、誰でも踊ることのできる国歌のようなものです。

勇猛なイメージのあるハカですが今回の動画のハカは悲しみ溢れるハカで話題となっています。


全校生徒による先生へのお別れのハカ

この動画で踊ったハカはラグビーの試合の前ではなく、高校の生徒達が亡くなった先生に別れを告げるための踊りでした。

ラグビーニュージーランド代表のオールブラックスの選手が踊るハカは相手を威嚇し、自分たちの士気を高める迫力と気合が感じられますが、この高校生達が踊るハカは先生への感謝と先生を失った悲しみが感じられます。

亡くなったのはニュージーランドの高校で30年間教鞭を取っていたDawson Tamatea先生。いかに先生が生徒から慕われて尊敬されていたかが分かります。

ネイティブインディアンの教えで

あなたが生まれたとき、周りの人は笑ってあなたは泣いていたでしょう。だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

という格言がありますが、Dawson先生はまさにこの教えのような人生を送った方だと想像できます。

毎日を充実して楽しくいきいきと過ごして、死ぬ時には笑って素晴らしい人生だったと振り返ることができるような人生を過ごしたいですね。

※関連動画
【鳥肌注意】オールブラックスのハカは最高にしびれる!
ハカ(HAKA)はNZだけじゃない!サモア、トンガ、フィジーのハカもかっこいい!

 - ラグビー, 動画