Live for Today

「今を生きる!」渋谷在住30代男がスポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

最も幸せなのは福井、不幸せは高知「47都道府県幸福度ランキング」

      2016/09/27

福井県

最近はちょっとした移住ブームということもあり、地方や田舎での生活が注目されています。脱サラして地方で農業に勤しむ、定年退職を機に夫婦で田舎でのんびりと余生を過ごす。多様な価値観が尊重される時代になりいつかは自分もと考えている人も多いのではないでしょうか。その際にどこに住むか?が大きな問題になりますが、今住んでいる人の幸福度を参考にするとよいでしょう。


47都道府県幸福度ランキング2016年度版

ランキング 都道府県 県庁所在地 人口
1位 福井県 福井市 787,099
2位 東京都 東京 13,513,734
3位 富山県 富山市 1,066,883
4位 長野県 長野市 2,099,759
5位 石川県 金沢市 1,154,343
6位 島根県 松江市 694,188
7位 滋賀県 大津市 1,413,184
8位 鳥取県 鳥取市 573,648
9位 愛知県 名古屋市 7,484,094
10位 静岡県 静岡市 3,701,181
11位 神奈川県 横浜市 9,127,323
12位 京都府 京都市 2,610,140
13位 岐阜県 岐阜市 2,032,533
14位 山梨県 甲府市 835,165
15位 群馬県 前橋市 1,973,476
16位 千葉県 千葉市 6,224,027
17位 埼玉県 さいたま市 7,261,271
18位 山口県 山口市 1,405,007
19位 熊本県 熊本市 1,786,969
20位 香川県 高松市 976,756
21位 栃木県 宇都宮市 1,974,671
22位 山形県 山形市 1,122,957
23位 三重県 津市 1,815,827
24位 佐賀県 佐賀市 833,245
25位 大分県 大分市 1,166,729
26位 茨城県 水戸市 2,917,857
27位 新潟県 新潟市 2,305,098
28位 秋田県 秋田市 1,022,839
29位 広島県 広島市 2,844,963
30位 福岡県 福岡市 5,102,871
31位 兵庫県 神戸市 5,536,989
32位 岡山県 岡山市 1,922,181
33位 岩手県 盛岡市 1,279,814
34位 宮崎県 宮崎市 2,334,215
35位 奈良県 奈良市 1,365,008
36位 鹿児島県 鹿児島市 1,648,752
37位 徳島県 徳島市 756,063
38位 和歌山県 和歌山市 963,850
39位 福島県 福島市 1,913,606
40位 北海道 札幌市 5,383,579
41位 愛媛県 松山市 1,385,840
42位 宮城県 仙台市 1,104,377
43位 長崎県 長崎市 1,377,780
44位 大阪府 大阪市 8,838,908
45位 青森県 青森市 1,308,649
46位 沖縄県 那覇市 1,434,138
47位 高知県 高知市 728,461

健康、文化、仕事、生活、教育の5分野のほか、合計特殊出生率、刑法犯認知件数などの5指標を元にランク付け。詳細は東洋経済にて。

1位福井、2位東京、3位富山、4位長野、5位石川と北陸地方の幸福度が高い!

1位は意外といっては失礼かもしれませんが「福井県」。福井と言えば、原発や眼鏡の生産地といったイメージが強かったものの、実際は仕事が多く、教育にも熱心、その他の分野も得点が高く、住むにはもってこいの所のようです。

3位は富山、4位長野、5位石川と北陸地方が県並み上位に。これらの県はマイホームの所有率が高く、美味しい魚や野菜も獲れて、教育水準も高く、地方ながら仕事もあるという共通点がみられます。

2位は東京。東京はなんでも揃っていて便利ということに尽きるんでしょうね。スポーツ好きの人であれば近くで野球・サッカー観戦できる、美術館や博物館も多い、コンビニや駅、お店も近くなにをするにしても手間暇かからない。生活費が高く、広い家に住めないといったマイナス点もあるものの、それを補って余るほどの利便性があります。

幸せの概念は人それぞれながら、衣食住といった生活するための基本要素の充実度の他、お金(仕事)と健康分野で満足が得ることができれば多くの人が幸せになれるという結果がみられました。

イケダハヤトもびっくり!一番不幸な県は高知県

青い海、雄大な山々の間にはきれいな川が流れ、美味しい魚や野菜が安くて豊富。人々は南国特有の明るさでおおらか。田舎特有の近隣との面倒くさい付き合いもなく、夜はカツオのたたきをつまにに焼酎で一杯。尊敬する人といえばもちろん、幕末の志士坂本龍馬。

と、高知県といえばいいイメージが浮かんできますが、幸福度ランキングではなんと最下位の47位。食べ物も住む家もなにもかも安くて、自然な空気を吸って、開墾したり、ジビエを食べたり好きなことができる!と高知の素晴らしさを煽っているイケダハヤトの嘘がばバレバレとなってしまいました。

また、ほとんどの分野において高知は40位以下でぶっちぎりの最下位です。ちなみに、別の統計によると人口10万人あたりの自殺者数でも高知は上位にランクインしています。

皮肉なことにボロクソいっている東京が2位という結果に。もちろんこのデータもイケハヤ氏の耳には届いているでしょうが、ブログでは完全スルーです。

自分のブログにネット民を集めてアフィエイトに誘導して金を稼ぐために、人口の多い東京をディスって炎上させ、高知の都合のいい部分だけを切り取って高知最高!と煽る。

「田舎暮らし。」言葉だけを聞くと幸せな生活を思い浮かべますが実際は、飲んだら帰る手段はタクシーのみで金かかる、アブやクモといった虫が多くてでかい、近くで24時間営業のコンビニとかなくて不便、子供の通学が遠くて大変、東京や大阪、海外への移動費がかかる、雄大な自然も数日で飽きる、近所付き合いが濃厚で隣人が嫌な奴だったら最悪、地域の祭りや飲み会に参加しなければならない、仕事がないなど、マイナス面もたくさんあります。

従兄弟が山形の田舎に住んでいますが今年は収穫期直前でかぼちゃとサツマイモがタヌキや猪に荒されて壊滅状態になったとしょんぼりしていたのを思い出しました。

田舎へ移住することを検討している方はこれらの現実にも目を向けて塾考することをオススメします。

 - ランキング