Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

ドラフト会議2015:高橋純平はソフトバンク、オコエは楽天、平沢はロッテ、小笠原は中日

   

ドラフト会議

10月22日(木)にドラフト会議が開かれ、県岐阜商の高橋純平は3球団が競合の末ソフトバンクに、楽天とロッテの指名を受けた平沢大河はロッテ、オコエは外れ1位で楽天が交渉権を得ました。

各球団の指名選手を以下にまとめました。


2015年プロ野球ドラフトの結果

ソフトバンクは工藤監督が県岐阜商高橋を引き当てる!

1位 高橋 純平 県岐阜商高
2位 小澤 怜史 日大三島高
3位 谷川原 健太 豊橋中央高
4位 茶谷 健太 帝京三高
5位 黒瀬 健太 初芝橋本高
6位 川瀬 晃 大分商高

日ハムは抽選2連敗で1位は明大上原

1位 上原 健太 明治大
2位 加藤 貴之 新日鉄住金かずさマジック
3位 井口 和朋 東京農業大北海道オホーツク
4位 平沼 翔太 敦賀気比高
5位 田中 豊樹 日本文理大
6位 横尾 俊建 慶応義塾大
7位 吉田 侑樹 東海大
8位 姫野 優也 大阪偕星高

ロッテは抽選で平沢大河の交渉権を得る。3位は秋田商業成田

1位 平沢 大河 仙台育英高
2位 関谷 亮太 JR東日本
3位 成田 翔 秋田商高
4位 東條 大樹 JR東日本
5位 原 嵩 専大松戸高
6位 信楽 晃史 宮崎梅田学園
7位 高野 圭佑 JR西日本

西武の1位は富士大の多和田。抽選なしで思惑通り

1位 多和田 真三郎 富士大
2位 川越 誠司 北海学園大
3位 野田 昇吾 西濃運輸
4位 大滝 愛斗 花咲徳栄高
5位 南川 忠亮 JR四国
6位 本田 圭佑 東北学院大
7位 呉 念庭 第一工業大
8位 國場 翼 第一工業大
9位 藤田 航生 弘前工高
10位 松本 直晃 香川オリーブガイナーズ

オリックスは野手No.1の青学吉田を1位指名

1位 吉田 正尚 青山学院大
2位 近藤 大亮 パナソニック
3位 大城 滉二 立教大
4位 青山 大紀 トヨタ自動車
5位 吉田 凌 東海大相模高
6位 佐藤 世那 仙台育英高
7位 鈴木 昴平 三菱重工名古屋
8位 角屋 龍太 ジェイプロジェクト
9位 赤間 謙 鷺宮製作所
10位 杉本 裕太郎 JR西日本

楽天は抽選で敗れ平沢獲得ならず。外れ1位でオコエを指名

1位 オコエ 瑠偉 関東一高
2位 吉持 亮汰 大阪商業大
3位 茂木 栄五郎 早稲田大
4位 堀内 謙伍 静岡高
5位 石橋 良太 Honda
6位 足立 祐一 パナソニック
7位 村林 一輝 大塚高

ヤクルトは抽選で敗れた真中監督が勘違いでガッツポーズ。外れ1位は東洋大の原

1位 原 樹理 東洋大
2位 廣岡 大志 智弁学園高
3位 高橋 奎二 龍谷大平安高
4位 日隈 ジュリアス 高知中央高
5位 山崎 晃大朗 日本大
6位 渡邉 大樹 専大松戸高

巨人は抽選なし、1位は立命館の投手桜井俊貴

1位 桜井 俊貴 立命館大
2位 重信 慎之介 早稲田大
3位 與那原 大剛 普天間高
4位 宇佐見 真吾 城西国際大
5位 山本 泰寛 慶応義塾大
6位 巽 大介 岩倉高
7位 中川 皓太 東海大
8位 松崎 啄也 日本製紙石巻

阪神は抽選の結果1位で明治大高山俊投手を獲得。金本監督初仕事を成し遂げる

1位 高山 俊 明治大
2位 坂本 誠志郎 明治大
3位 竹安 大知 熊本ゴールデンラークス
4位 望月 惇志 横浜創学館高
5位 青柳 晃洋 帝京大
6位 板山 祐太郎 亜細亜大

広島は1位で大阪商業大の投手岡田明丈を指名

1位 岡田 明丈 大阪商業大
2位 横山 弘樹 NTT東日本
3位 高橋 樹也 花巻東高
4位 船越 涼太 王子
5位 西川 龍馬 王子
6位 仲尾次 オスカル Honda
7位 青木 陸 山形中央高

中日は抽選で敗れ地元高橋を獲得できず。外れ1位に東海大相模小笠原を指名

1位 小笠原 慎之介 東海大相模高
2位 佐藤 優 東北福祉大
3位 木下 拓哉 トヨタ自動車
4位 福 敬登 JR九州
5位 阿部 寿樹 Honda
6位 石岡 諒太 JR東日本

横浜は1位に駒沢の投手今永を指名

1位 今永 昇太 駒沢大
2位 熊原 健人 仙台大
3位 柴田 竜拓 国学院大
4位 戸柱 恭孝 NTT西日本
5位 綾部 翔 霞ヶ浦高
6位 青柳 昴樹 大阪桐蔭高
7位 野川 拓斗 鷺宮製作所

今年の甲子園組では敦賀気比の平沼翔太は日ハム、仙台育英の平沢大河と秋田商業の成田翔はロッテ、東海大相模の小笠原慎之介は中日、同じく東海大相模の吉田凌と仙台育英の佐藤世那はオリックス、関東一のオコエは楽天となりました。

 - スポーツ, 野球