Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

35歳だけどドンキホーテで酒を買おうとしたら年齢確認された。。Why?

      2015/10/02

ドンキホーテ

かれこれ渋谷に住んで10年以上経ち、月に2,3回は買い物をするドンキホーテ渋谷店。

いつものように安い食料品をまとめて購入するついでにお酒を買おうと思ったところ、「年齢を証明できる本人確認証をお見せください」とのこと。えっ、15年前に成人になっているんだけど。。


ドンキホーテでは20代に見える客が酒を買う場合年齢確認をするらしい

普段から財布には最低限のカード(クレジットカード、スイカ、Tカード)しか入れておらず、公的な本人確認証がないためやばいと思ったものの、

「今ないです。俺35歳だよ?勘弁してよ」

と腰の低い大学生のバイトに見える店員に言ったものの、

「申し訳ございませんが、20代に見えるお客様がお酒を買われる場合は年齢を確認することになっています。」

と返答。若く見られたことにちょっと嬉しい気もありながら、20歳以上しか作ることができないゴールドカードを見せても、

「申し訳ございませんがクレジットカードではお受けできません。」

とのこと(そりゃそうだ。。)。続いて

「タスポはありますか?」

と聞かれたので、

「タバコは吸わないので、ないです」

と返答。酔っていて自分の声が大きく響いていたのか、そこでマネージャーらしき人が登場して

「ここは渋谷なので厳ししくチェックをする必要があります。」

とかぶせて説得される。

「じゃぁいいよ、お酒は返却で」

と桃のチューハイ1缶を返却することにw

このお店でこれまでお酒を買ったことは100回はくだらないと思うけど、年齢確認をされたのは初めて。自分の見た目が若くなった訳はなく(むしろ年をとった)、警察の指導が厳しくなったんですかね。

本人確認証を持っていない自分に非があるんだろうけど、コンビニやお店で酒を買うときに年齢確認をされたことはないし、「20代に見える人全員」というルールはちょっと厳しいような気が。。

まぁしょうがいないので、これからはドンキでお酒を買うのはやめよう。酒が入っていたとはいえ、店員にちょっと突っかかって反省。

 - 日記