Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

バリスタからレベルUP!家で淹れる美味しいドリップコーヒーの作り方

   

コーヒー

家でリラックスや気分転換をするならコーヒーを飲むに限る!ということで、前からネスカフェのバリスタを飲んでいましたが、バリスタでは豆の種類が少なく物足りなくなってきたので、ドリップコーヒーを作る道具一式を揃えて新たにコーヒータイムを楽しんでいます。

本格的な味が簡単に楽しめるドリップコーヒーはもっと美味しく上品なコーヒーを飲みたい!という方にオススメです。


ドリップコーヒーを作るのに必要な道具

ドリッパー

ドリッパー

ドリッパー

ネットや雑誌で調べたところ、カリタのウェーブドリッパーが非常に評価が高いのでネットで購入しました。半永久的に使えるものなので、しっかり吟味していい物を購入することをオススメします。また、合わせてドリッパー専用のペーパーも購入しましょう。

サーバー

サーバー

サーバー

サーバーはドリッパーに合ったものを購入します。これはカリタの「300サーバーG」というサーバーです。1人〜2人分を作ることができます。

コーヒーメジャーカップ

コーヒーメジャーカップ

コーヒーメジャー

ドリッパーとサーバーが「カリタ」と続いたので、メジャーカップもカリタにしました。高級感があってかっこいいです。スプーンでもいいですが、メジャーカップはだいたい1杯1人分なのでコーヒー豆を測る手間がなくなり便利です。

ドリップポット

ドリップポット

ドリップポット

普通のヤカンだと注ぎ口が大きいので、専用のドリップポットも買ったほうがいいですよ。

コーヒー豆

コーヒー豆

ドンキで購入したコーヒー豆です。コーヒー素人なので、有名なキリマンジャロにしてみました。

 

ドリップコーヒーを作る!

作るといっても、コーヒー豆をペーパーに入れて、ドリッパーとサーバーをセットしてお湯を注いだらできあがり!です。

コーヒー

コーヒー豆をメジャーカップですくってドリッパーの中にセットしたペーパーに入れます。

 

サーバー

そしてドリップポットで沸かしたお湯を注ぎます。注ぐ度に部屋中にコーヒーのいい香りが広がって気分が和みます。

 

サーバー

サーバーに熱々のコーヒーが溜まりました。あとはコップに注いで味を楽しむだけ!

 

コーヒー

写真ではこの香りと味を伝えることができないのが残念。仕事が一段落した時、気分転換したい時などコーヒを淹れて飲むと頭がリフレッシュします。特に寒くなる冬にはもってこい!これからはいろんなコーヒー豆を買って、マイベストコーヒーを探してみたいと思います。

ドリップコーヒー一式を買ってコーヒーを飲む回数が倍増し今や1日に5杯は飲むようになりました。コーヒーはダイエットや糖尿病の予防、脳の活性化にもよく、最近は様々な効能が科学的に証明されています。もちろん飲み過ぎはよくないですが。。

値段も安く手間暇もかからないので、コーヒー好きの方には是非ドリップコーヒーを楽しんでみてください!

 

 - 日記