Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

週間ベストセラーランキングTOP10(8月19日)今売れている本は?

      2015/08/26

週間ベストセラーピースの又吉が芥川賞を受賞して以来、小説「火花」は増刷に次ぐ増刷で発行部数は230万部を突破、電子版でもダウンロードが10万を超え、勢いが止まるところを知りません。

文才溢れるお笑い芸人が本を出版した影響は文学界に大きな活況をもたらし、若者の本離れに大きく貢献しているようです。


週間ベストセラーランキングTOP10(8月19日)

1位 火花(又吉直樹)

2位 人間の分際(曽野綾子)

3位 BORUTO―ボルト― NARUTO THE MOVIE(岸本斉史、小太刀右京)

4位 流(東山彰良)

5位 あっ!命の授業(ゴルゴ松本)

6位 大放言(百田尚樹)

7位 スクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)

8位 家族という病(下重暁子)

9位 君の膵臓をたべたい(住野よる)

10位 バケモノの子(角川つばさ文庫)(細田守、山下高明ほか)

今年の芥川賞、直木賞を取った火花(又吉直樹)、流(東山彰良)、スクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)の3冊がランクイン!
羽田圭介さんってまだ29歳ですが、テレビで見ると聖飢魔IIの真似をしてカラオケを歌ったり、「お金第一」の考え方を開けっぴろに話したり、裏表ない人間性に惹かれます。
直木賞を受賞した東山彰良さんは台湾出身で5歳から日本に住んでいる台湾人です。話し方がとても冷静沈着でまさに文学の人という雰囲気を醸し出している人。
今回の芥川賞、直木賞を受賞した3人は個性が強くこれからも本はどんどん売れそうです。

 - ランキング