Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

大宮盆栽美術館に行ってきた!ミニ盆栽が欲しくなりました〜

   

盆栽

盆栽と聞くと、お金と時間がある老人が趣味で行うものというイメージが強く、これまで何の興味もなかったのですが、どうしても見てみたいという友人と一緒に大宮まで行ってきました。


大宮には「盆栽村」がある

1923年に起きた関東大震災で大きな被害を受けた東京の盆栽業者が栽培に適した広い土地、清涼な水・空気のある大宮へ移り住んだのがきっかけで大宮に盆栽村ができました。

地名もさいたま市北区盆栽町という名がつくほどで、現在も多くの盆栽業者が住み、6つの盆栽園があります。盆栽は日本のみならず北米やヨーロッパでも多くの愛好者を抱え、大宮にも多くの観光客が訪れるとのことです。

 

さいたま市大宮盆栽美術館

大宮盆栽美術館

JR宇都宮線土呂駅から歩いて5分、東武野田線大宮公園駅からだと10分のところに大宮盆栽美術館があります。なお、渋谷から土呂駅は湘南新宿ラインで乗り換えなしで40分ほどでした。

 

盆栽美術館

盆栽美術館は室内ギャラリーと盆栽庭園があり、盆栽庭園の撮影コーナー以外は写真撮影禁止。30分ほどで全部見て回ることができます。

盆栽美術館

撮影コーナーで撮った盆栽。どれも大きくて立派な盆栽が展示されていています。

 

盆栽

素人的意見だと幹の部分がこのように白いと高級感が増してかっこいいと思います。この盆栽はパッと見で気に入りました。買うとしたらいくらするんだろう。。

 

盆栽

宇宙人みたいな盆栽。盆栽といっても種類がたくさんあります。

 

盆栽

盆栽の育て方は水をやるだけではなくて、針金を巻いて樹形をきれいに整えたり害虫対策を施したりと手間がかかるとのこと。

 

盆栽

これはちょっと地味?で良さが分かりませんでしたが凄いんでしょうね(笑)

 

盆栽

盆栽と聞いてイメージするのがこのようなもの。

百聞は一見に如かずとはまさにその通りで、盆栽については無知で興味もなかったんですが、盆栽美術館に行ったことで、大きくて立派なものではなくて、小さくて室内でも育てることができるミニ盆栽が欲しくなってきました。

一つ数千円程度で買うことができ、盆栽の種類にもよるものの水やりも週に数回とかで簡単とのこと。渋谷の東急ハンズにはミニ盆栽コーナーがあったので、今度真剣に見に行ってみようと思います。

まさか自分が盆栽に興味を持つとは。。とビックリですがインテリアにもいいし、お金も手間もかからないので趣味としてはいいかもしれないですね。

 - 日記