Live for Today

スポーツ、時事問題、IT、芸能等のホットな話題について綴ります。

*

【名言】人は知らず知らずのうちに最良の道を選んでいるby小山 薫堂

      2015/08/25

小山薫堂

  人は知らず知らずのうちに最良の道を選んでいる

by 小山 薫堂

放送作家でくまもんの生みの親としても知られている小山薫堂さんの言葉です。今の自分を否定せず、前向きになれるいい言葉だと思います。

大学を選ぶ時、大学院に進もうと決めた時、大学院進学を諦めて就職した時、決断を要する人生の大きな節目でいつもふらふらしていて、迷っていました。物事を長期的に、計画的に考えず行き当たりばったりの人生でした。

むしろ、大学3年の時から就職活動をし、卒業後は企業で働くことになんの疑問を持たず当たり前のように思っていた友達が不思議でしょうがなったです。それで幸せになれるのかと。

あれこれ迷いながらも自立し企業で会社員として働き、脱サラをして今に至っている訳ですが、この小山さんの言葉にとても勇気付けられます。今は定期収入がなく不安定な身で世間一般のレールから外れた生活を行っており誇れるものはないですが、こういう生き方は自分らしいと思うし、会社員を続けていても遅かれ早かれ同じような生活を送ることになったと思います。

これまで数多くの失敗をし、未だ独身で裕福な生活を送っている訳ではない現在の自分ですが、今の自分があるのはこれまでよかれと思って選択し、歩んできた自分の人生の積み重ねによるものです。いつかあの時の選択・経験があるから、幸せで充実した今の自分があると振り返ることができるよう、頑張ろうと心に強く思いました。

 

 - 名言